提供方法は基本的に望まれる方法でと思っております

 

1 シリンジ法(セルフ人工授精法 注射器妊娠法)

  この方法はご自身でシリンジ(針の付いていない注射器)にて精子をご自身で

  注入して頂く方法です、利点はご自身で簡単にできると言う事です

  この方法は簡単に出来る反面、成功率が低いと言う事が難点です

  それは、やはり精子が空気に触れることにより、精子の死亡率が上がる

  時間経過による死亡率も上がる、等が考えられます

  後は女性の身体に関する事もあるかと思われます

  と言いますのも、女性の身体と言うのは性的刺激を受けることにより

  より精子を受け入れる状態を作ることが出来るのですが

  その準備ができていないと言う事もあるかと考えられます

  

2 病院での人工授精 体外授精

  この方法は一番認知度が高い方法ですね

  病院の医師による人工授精を行う方法です

  この方法は医師による方法なのでシリンジ法よりも成功例は上がります

  費用は病院によりまちまちですが、費用負担があると言う事です

 

3 タイミング法

  排卵日に合わせて、性交渉を行うと言う方法です

  一番自然の事であり、この方法が最も成功率が高いと言われていますし

  また、私の過去の成功例を考えましても、この方法が一番結果が出ています

  この方法の利点としましては、身体が性的刺激を受けますので

  身体が精子を受け入れる準備をしてから精子を受け入れて頂く事になりますので

  確率が格段に上がるのです、現にBBCの番組での実験でも、性的興奮を受けてか

  ら、精子を受け入れますと、卵子のある方へ精子が流れていくく事が証明されて

  います

 

 

以上の3種類の方法があります

 

医学的妊娠確率からもタイミング方が一番高いと言われていますが

年齢により全ての方法の成功率は下がっていきます

 

提供方法に関しましては、ご希望を言って頂ければ全てそのようにさせて頂きます

また、いろいろなご質問などもあるかと思いますので、何なりと質問をぶつけていただけたらと思っています

 

産み分けに関しましても国産の産み分けゼリーも発売されています

そのゼリーを使うことにより産み分けも可能になりますが

産み分けに関しましては100%ではございません

おいしくてカロリーダウン 簡単お肉かさ増しレシピ(日経ウーマンオンライン(日経ヘルス)) (金, 13 10月 2017)

>> 続きを読む

1日たった10分でできる 4つの筋膜リリース(日経ウーマンオンライン(日経ヘルス)) (木, 12 10月 2017)

>> 続きを読む

結婚相手にオススメの職業は?「幸せな結婚」をするための3カ条(女子SPA!) (火, 17 10月 2017)

>> 続きを読む

生存率が上がる歩き方がある!? 「歩くスピードと寿命」の奇妙な関係(All About) (月, 16 10月 2017)

>> 続きを読む